脱毛LOVEトップ みんなの脱毛コラム 脱毛お役立ち情報 脱毛部位TOP 胸脱毛

胸脱毛を行うメリット・デメリット|異性が気にする上位のムダ毛!

「胸にムダ毛が生えているのは、わたしだけ……?」

ドレスアップや水着を着るとき、エッチのとき、気になる胸元。
脚や腕と違い、デリケートな部分なので、「胸にムダ毛、生えてる?」なんて友達にも相談しにくいですよね。

自己処理をすることで、肌触りが悪くなったり、産毛と呼べないレベルの濃さになってしまったり、肌トラブルを引き起こしてしまうことも……。

胸脱毛のメリット・デメリット、どこまで脱毛可能なのか、脱毛前にやっておきたいこと、おすすめサロンについてもご紹介します。

胸脱毛のメリット3選!

自己処理をすると、肌触りがザラザラしてしまったり、毛が濃くなったりしてしまう胸元。
プロに脱毛を任せることで、どのようなメリットがあるのでしょうか。

キレイなデコルテが手に入る

「自己処理をしたら、胸の毛穴が目立つようになった……」

「胸元が開いた服を着るとき、デコルテのムダ毛が気になる」

デコルテとは、首元から胸元にかけてのパーツのことをいいます。そのデコルテを美しく見せるために、重要なのが胸元です。

胸元は、皮膚がとても薄くデリケートな部分なので、自己処理が原因で肌トラブルを引き起こすことも……。胸脱毛を行うことで、自己処理の負担が減るので、肌がキレイになるメリットがあります。

デコルテが美しくなると、胸元の開いた服も怖くありませんよね!実は、胸元が開いた服は蒸れにくいのでニキビやあせも予防にGOODなのです。

肌触りが良いすべすべバストに

ジョリジョリを気にする女性の画像
「自己処理をしたら、ジョリジョリしてしまった……。」

バストの肌触りは、エッチのときに気になってしまいますよね。

男性は、女性の胸元に「ムダ毛が生えている」なんて思ってもいないのがやっかいなところ。
ツルツルにするつもりで自己処理をしたのに、逆効果になってしまった人も多くいます。

胸脱毛のメリットは、ムダ毛が薄く細くなるので、肌触りが良いバストになること。

また、自己処理で引き起こされる肌トラブルも減るので、肌もキレイに♪

水着や胸元のあいた服を楽しめる

胸元女性

胸元は、女性らしさをあらわすパーツのひとつですよね。

デコルテを美しく見せるファッションは、セクシーな大人の女性を感じさせます。

Vネック、オフショルダー、ドレス、スポーツウェア、水着など、胸元があいた服は意外と多いもの。

胸脱毛をすると、どんな服や水着でも堂々と着こなせるようになります。ファッションの幅がこれまで以上に広がりますよ!

胸脱毛のデメリットや注意点4選

バツをつくった女性の画像
バストの肌触りが良くなり、ファッションの幅も広がる胸脱毛。デメリットは、どのようなものがあるのでしょうか。

胸脱毛の施術中に恥ずかしさを感じる場合がある

「どんな格好で脱毛するんだろう……。」

脱毛サロンのスタッフとはいえ、知らない人の前で胸を出すなんて、恥ずかしいですよね。

一般的に脱毛サロンで施術をおこなう際、下着等はすべて脱ぎ、紙パンツに着替え、ガウンを羽織ります。

そして、施術台に寝っ転がり、仰向けの状態で施術がスタートします。

施術室は、完全個室だったり、カーテンでしっかりと仕切られていたりと、スタッフ以外に見られることはないので安心してくださいね。

脱毛時画像

残念ながら、乳首を隠して施術することはできませんが、目を保護するためサングラスのようなものを着用するので、みなさんが思っているほど恥ずかしくありませんよ!

胸脱毛の効果がでるのに半年以上かかる

エステ脱毛にしろ、医療脱毛にしろ、すぐに効果がでるのものではありません。

個人差はありますが、一般的にエステ脱毛は6〜10回程度医療脱毛は5〜6回程度で効果を実感することができます。

毛の周期に合わせて脱毛を行うので、「薄くなった」と感じるまで半年程度かかってしまうことも……。

エステ脱毛は、だいたい6回目以降ムダ毛が生えるスピードが遅くなり、自己処理の回数が減ります。

7〜8回目以降になると、生えてくる毛がかなり少なくなるため、こまめに自己処理をしなくても気にならなくなります。

胸元を早くキレイにしたい人は、1回あたりの照射パワーが強い医療脱毛がおすすめです。

日焼けやニキビがあると脱毛NG

「胸元のニキビが治らない……。」

「あれッ!デコルテが日焼けしてる……。」

胸元は、気がつかないうちに日焼けしてしまいますよね。

蒸れやすい部位でもあるので、デコルテにニキビやあせもができてしまうことも。

日焼けをしている場合やニキビなどの吹き出物がある場合、その部位は脱毛することができません。また、肌が乾燥している場合も同様です。

胸脱毛を考えている人は、日頃から日焼けやニキビに気をつけ、保湿をしっかりと行うようにしましょう。

胸脱毛はパーツ別に分かれていることに注意が必要

「どこまで脱毛してくれるんだろう?」

気になる胸脱毛の範囲ですが、「鎖骨の下からアンダーバスト」までが一般的です。

アンダーバストとは、胸の膨らみの下のことをいいます。ブラジャーのアンダーサイズを測る場所、というと分かりやすいかもしれませんね。

鎖骨下からアンダーバストまで女性

ただ、気をつけたいのは「乳首/乳輪まわり」です。

そもそも、エステ/医療脱毛とは、根毛の黒い部分(メラニン色素)に反応をし、根毛を弱らせる脱毛方法。

そのため、乳輪の色素に反応してしまう可能性があるので「乳首/乳輪まわり」を脱毛できないサロンがあります。

脱毛サロンによって脱毛可能な範囲が異なるので、あらかじめ確認しておきましょう。

胸の毛の自己処理方法

カミソリをもつ女性

胸まわりは、皮膚が薄くデリケートな部分なので、自己流の処理方法では肌トラブルを招く可能性もあります。

ここでは、正しい自己処理方法について説明します。

事前処理は脱毛の2〜3日前に行う

処理後の女性
「脱毛予約してたの忘れてた!前日に処理しちゃえ〜!」

この行為は、当日脱毛を断られたり、脱毛後の肌トラブルを引き起こす可能性があります。

なぜ、2〜3日前のタイミングが良いのでしょうか。

自己処理は、ムダ毛と一緒に皮膚の表面も削ってしまうことが多く、肌が傷ついたり、乾燥したりすることも。

乾燥・傷ついた部分は、脱毛することができないので、注意しましょう。

エステ/医療脱毛も、同じく肌に負担をかける行為です。

そのため、前日処理で肌が敏感になっているところに、エステ/医療脱毛でさらに肌に負担をかけると、脱毛後に肌トラブルを引き起こすリスクが高まります。

できるだけ前日の処理は避けるようにし、余裕をもって自己処理を行うようにしましょうね。

毛抜きでの処理はNG

毛抜きをする女性の画像
エステ/医療脱毛は、根毛の黒い部分(メラニン色素)に反応をし、根毛を弱らせる脱毛方法です。

そのため、毛抜きやワックス脱毛で、根毛を抜きとった状態は脱毛を断られるので、必ず剃るようにしましょう。

毛抜きやワックス脱毛をしているからといって、エステ/医療脱毛がこの先ずっとできないわけではありません。

根毛がしっかり生えたら脱毛することができるので、安心してくださいね。

また、根毛を抜く行為は、陥没毛ができたり、毛穴が炎症したりする可能性があるので、できるだけ避けるようにしましょう。

肌にやさしいのは電気シェーバー

自己処理をするとき、カミソリを使用する人が多いのではないでしょうか。

カミソリは、ムダ毛と一緒に肌の角質もとれてしまうため、肌に負担がかかります。

脱毛前の自己処理におすすめなのは「顔用の電気シェーバー」です。

顔用ですが、全身に使うことができます。電気シェーバーは、刃が肌に当たることがないので、自己処理にはもってこいなのです。

脱毛を続けるのであれば、電気シェーバーを買っておいて損はありません。

なぜかというと、脱毛は回数を重ねるごとに、ムダ毛が薄くなっていくため、細くなった毛をカミソリで処理し続けるのは、肌に刺激が強すぎるのです。

そのため、肌荒れの原因になることもあります。

せっかく脱毛をして肌がキレイになるはずなのに、それは悲しいですよね。

電気シェーバーでおすすめなのが、根強い人気を誇るパナソニックの「フェリエ」シリーズです。

脱毛サロン・ミュゼプラチナムは、パナソニックとコラボし、「フェリエ」シリーズの電気シェーバーをオリジナル開発しているほどです。

胸脱毛ができるおすすめサロン

胸脱毛をする時は、乳輪周りも脱毛するのか、プランに乳輪周りは含まれているのかをチェックすることが大切です。

また、デリケートな部分でもありますから、できるだけ痛みが少なく、肌への負担がかからない脱毛方法を行っているサロンを選びたいですよね?

そこで、胸脱毛をするときにおすすめのサロンをご紹介します!お近くに店舗があれば、ぜひチェックですよ!

エステティックTBC



コース名 脱毛部位 費用(税抜)
スーパー脱毛 132円/1回

エステティックTBCでは、1本単位で費用が発生するスーパー脱毛プランと、パーツ単位で費用が発生するライト脱毛プランに2種類を用意しています。

また、スーパー脱毛プランは産毛にも対応できるのが特徴です。

胸は産毛になるため、通常の脱毛では効果がなかなか感じられないもの。

その点、エステティックTBCのスーパー脱毛は産毛にもアプローチできるので、おすすめなんですよ!

さらに、エステティックTBCでは初めての人を対象に、費用が91%OFFになる体験コースを用意しているので、そちらも要チェックです!

脱毛ラボ

「選べる部分脱毛」

コース名 脱毛部位 費用(税抜)
1回単発脱毛プラン Lパーツ(両胸)※乳輪周辺のぞく 3,000円

脱毛ラボのメリットは、なんと言っても1回3,000円で脱毛ができること!

脱毛と聞くと、何となく高いイメージがありませんか?脱毛ラボの単発脱毛プランであれば、その心配を解消できるんですよ!

また、ジェルを塗って脱毛を行う「SSC脱毛」を採用しているので、痛みが少ないのもうれしいポイントです。

銀座カラー



コース名 脱毛部位 費用(税抜)
スタンダードチョイス 胸(乳輪周り除く) 42,000円(8回)

75200円(通い放題)

胸の脱毛をする場合、平均的には6~12回ほど通うのが一般的です。

そのため、できれば複数回まとめてセット料金になっているコースを選ぶのも効果的。

銀座カラーの場合は、8回セットのコースが用意されており、1回あたりは5,250円となります。

ただし、乳輪周りは別料金になるので、まとめて脱毛したい場合には全身脱毛コースや全身ハーフ脱毛コースもおすすめですよ!

キレイモ

通常

 

コース名 脱毛部位 費用(税抜)
スリムアップ全身脱毛 胸・乳輪周りを含む全身33箇所 9,500円
パックプラン 胸・乳輪周りを含む全身33箇所 114,000円(6回)

胸脱毛と一緒に全身脱毛を受けるのであれば、キレイモがおすすめです。

キレイモの全身脱毛は、胸や乳輪周りはもちろん、他のサロンにはあまりない顔も一緒に脱毛できます。

部位ごとに少しずつ脱毛をしていくと、最終的に費用が高くなってしまうもの。

その点、キレイモは気になるほとんどの部位をまとめて脱毛できるので、おススメなんですよ

キレイモは、無料カウンセリングを受けることで無料のハンド脱毛も体験できます。

雰囲気だけでもつかんでみるのはいいかもしれないですね!

医療脱毛を受けるなら湘南美容クリニックがオススメ

湘南美容外科クリニック

コース名 脱毛部位 費用(税抜)
Lパーツ

※乳首周り除く

5,620円(1回)

16,120円(3回)

26,620円(6回)

胸脱毛をするなら、脱毛サロンだけではなくクリニックで行うという方法もあります。

医療脱毛は脱毛サロンよりも強いレーザーを使えるので、期間を短縮して脱毛できます。

湘南美容クリニックは拠点が多く、経験豊富な医師を多く抱えているのが特徴です。

また、システムが整っていて予約が取りやすく、プランも豊富にそろえています。

医療脱毛を受けたい場合は、湘南美容クリニックがおすすめですよ!

まとめ:脱毛で自信のある胸元を手に入れよう!

胸脱毛部位

胸元は、皮膚が薄く、とてもデリケートなパーツです。

自己流の処理は、肌触りが悪くなったり、産毛と呼べないレベルの濃さになってしまったり、肌トラブルを引き起こしてしまうことも……。そのため、胸脱毛はプロにお任せするのをオススメします。

脱毛で美しいデコルテをGETしてくださいね♡

 

カテゴリー 一覧

  • 脱毛お役立ち情報
  • 脱毛サロン情報
  • 医療脱毛クリニック情報
  • 脱毛LOVE特選記事
  • 家庭用脱毛器
  • 脱毛クリーム
  • 脱毛石鹸
  • ブラジリアンワックス
  • メンズ脱毛
  • 脱毛Q&A
  • 脱毛オトク情報
11月人気No.1