脱毛LOVEトップ みんなの脱毛コラム 脱毛LOVE特選 足脱毛

【まとめ】足脱毛3秒ガイド!痛み、期間や回数、自己処理の方法などぜんぶわかる

普段はあまり見ることがないため、放置しがちな足のムダ毛。そんな足のムダ毛を何かの際にパッと見て、ボーボーすぎてびっくりしたことなんてないでしょうか。自分はあまり見ない足のムダ毛も、人には見られている可能性があります。

そんな足も脱毛してキレイにしてしまえば、人の目が気になることはありませんし、夏場も自信を持ってさらけ出せますよね。今回はそんな足脱毛について、さまざまな角度からご説明していきます。

足脱毛のメリット・デメリットとは?

足脱毛のメリット・デメリット

ではまずは、足脱毛にはどんなメリットとデメリットがあるのかをみていきましょう。足脱毛をより効果的に安全に行うためには、メリットもデメリットも知っておけるといいですよね。

足脱毛に限らず、どんな脱毛にもメリットとデメリットがあります。メリットだけではなく、デメリットを知っておけば、トラブルの際にも落ち着いて対処ができるはず。どんなデメリットも、きちんと知識をつけることで対策できるので、安心してくださいね。

メリットはすべすべな肌が手に入ること!

足脱毛のメリットとして挙げられるのは、すべすべな肌が手にはいるということでしょう。足を触ってみて、がさがさしたりするのは、肌質よりもムダ毛のせいであることが多いのです。ですから脱毛をすれば、足がすべすべになりやすいでしょう。

もしも乾燥肌などで足が荒れている場合も、脱毛をすることでキレイな肌になるかもしれません。なぜなら脱毛をすると、毛穴がしまったり、化粧水などのスキンケア用品が染み込みやすくなったりすることで、肌に成分が浸透しやすくなるからです。

ですから、足脱毛をすれば足がすべすべになりやすい土壌も揃うというわけですね。足がすべすべだと、生足をさらけ出しても恥ずかしくなくなります。さまざまなファッションが楽しめるようにもなるでしょう。

デメリットは方法を誤ると肌トラブルの原因になる

足脱毛をすれば、確かに足がすべすべになります。しかし逆に脱毛をすることで、肌が荒れてしまう人も実はいるのです。それは脱毛方法を誤った結果に起こることなのです。

脱毛方法を誤ったり、脱毛前後のケアをしっかりしておかなかったりすると、脱毛は肌トラブルの原因にもなります。脱毛は確かにメリットもありますが、どんな脱毛方法でも、肌にある程度の刺激があるということは覚えておきましょう。

その上で、選んだ方法にどういうメリット・デメリットがあり、どういうケアなのかを知っておくことも重要です。脱毛サロンや脱毛クリニックで脱毛をするなら、そういったケアについてもしっかり教えてもらえます。

場合によってはケア用品が処方されたりすることもありますから、自分でケアをするのが不安な人は、脱毛サロンや脱毛クリニックでプロの手に任せましょう。

足脱毛はプロに任せるか家庭用脱毛器を使おう!

前述のとおり、足脱毛にはメリット・デメリットがあります。そして肌トラブルを起こしてしまう可能性があることを考えると、できるだけ安全性の高い脱毛方法を選ばなければなりません。

そこでおすすめなのは、プロに任せること。前述のとおり、プロに任せておけば肌トラブルも起こりづらいですし、もしもの肌トラブルのときにもしっかり対応してもらえます

脱毛サロンや脱毛クリニックに通うのは面倒だと考える人もいるでしょう。そういう人は自宅で自己処理をしたいと思うのではないでしょうか。そんな場合も、カミソリなどでの除毛はおすすめできません。

もしも家で自己処理をしたいと思うなら、プロ仕様やサロン仕様と言われる家庭用脱毛器を使うようにしてください。そういった脱毛器なら、サロンで使っているマシンと同じシステムで脱毛をするため、肌への安全性が高いのです。

足脱毛の費用とその効果とは?お得な方法はある?

足脱毛の費用と効果の比較

キレイな足を手に入れることができる足脱毛。やってみたいと思った人もいるのではないでしょうか。そこで気になるのが、費用ですよね。誰でも費用を抑えて効果的な脱毛をしたいと考えるでしょう。

まずは足脱毛の平均的な費用とその特徴について表にまとめてみました。これも参考にしながら、どんな方法で脱毛をすれば、自分にとってお得なのか、コストパフォーマンスが高いのかをみていきましょう。

脱毛方法 平均的な費用 特徴
脱毛サロン 5万円〜10万円 肌への刺激が少ない。価格もお手頃。
医療脱毛 15万円〜20万円 効果が高い。短期間で脱毛が完了することも。
家庭用脱毛器 3万円〜10万円(機械購入代) 足は見えやすく自分でも施術がしやすい。

※ヒザ上・ヒザ下両方とも脱毛した場合の価格です。

※脱毛の回数は毛質や毛の生え変わる時期により個人差があります。

※どの脱毛方法もキャンペーン価格やセール価格ではない正規の価格でのご紹介です。

費用を抑えるならキャンペーンをチェック!

上記の比較表を見てもわかるとおり、足脱毛にかかる費用は決して安いとは言えません。ですから、なるべく安くおさえたいと考える人も多いでしょう。もしも費用を抑えることを重視するなら、キャンペーン情報をチェックしてみてください。

脱毛サロンも脱毛クリニックも、常時なんらかのキャンペーンを行なっています。そのキャンペーンの中に、足脱毛のキャンペーンがあれば、通常価格よりもかなりお得な価格で脱毛ができるはず。

多くの脱毛サロンが足脱毛のキャンペーンを行なっていることがありますが、中でも注目したいのが、ジェイエステティックの足脱毛です。ジェイエステティックでは、足全体の脱毛を2回で5,000円というはじめての人向けのプランがあります。4回の場合は18,000円となっています。

上記の表の「平均的な費用」と比べると、とても安い料金設定になっていることがわかるはず。はじめての脱毛で、まずは足からはじめてみたい人は、ジェイエステティックのキャンペーンを利用してみるといいでしょう。

どうせなら全身脱毛でまとめて脱毛しよう!

足脱毛は確かにキレイな足を手に入れることができます。しかし、足だけ脱毛して他の部位に毛が生えている場合、足だけツルツルで他の部位はムダ毛が残っているという、アンバランスな状態に

とくに足は範囲が広いため、余計に他の部位との違いが目立ってしまうかもしれません。境目も目立ってしまいますし、見た目にもあんまりキレイではありませんよね。

ですから足脱毛をする人は、全身脱毛をしてしまうのもおすすめです。足脱毛だけよりも全身脱毛の方が、コストパフォーマンス的にもお得だったりします。サロンによっては、足だけ脱毛するのと全身脱毛でほとんど値段が変わらないことも。

特にサロンだとその傾向が強いので、脱毛サロンでの脱毛を考えている人は、足だけ脱毛ではなく全身脱毛も検討してみましょう。

永久保証のオプションで永久脱毛を実現!

脱毛クリニックでの脱毛は「永久脱毛」と名乗れます。しかしサロンでの脱毛は永久脱毛ではありません。それはサロンで使うマシンは、出力が低めの設定だからです。

しかし脱毛サロンでは、その問題を解決するために、「永久保証」というサービスを展開しているところも。これは、脱毛の効果をしっかり感じるまで、無制限で脱毛ができるというサービスです。

つまり永久保証がついているプランなら、ほとんど永久脱毛に近い形に。たとえ費用を重視してサロンを選んだとしても、永久保証付きなら何度も通ってその度に費用がかさむということがなくなります。

ですから費用面を重視して考えるなら、永久保証付きプランのある脱毛サロンが一番コストパフォーマンスが良いということになるでしょう。

足脱毛の回数や期間はどれくらい?

足脱毛の回数・期間

足脱毛にかかる回数や期間は、個人個人の毛質や毛量によって異なります。ですから、足脱毛にはどのくらいの回数・期間がかかるのかというのは、個人差があるのです。そのためはっきりと回数や期間を言うことはできません。

しかし誰でもなるべく少ない回数・短い期間で足脱毛を完了させたいと思うでしょう。そこで、期間や回数を短縮させるための方法もご紹介していきます。

下記には足脱毛にかかる平均的な回数や期間を表にしています。こちらも併せて参考にしてみてください。

脱毛方法 平均的な回数・期間
サロン脱毛 全8〜12回・2年弱程度
医療脱毛 全5〜6回・1年程度
家庭用脱毛器 回数も期間も多め/脱毛の腕前にもよる

足脱毛はサロンでも期間や回数を短縮できる

費用的な面を見ると、足脱毛は脱毛サロンでするのがお得です。しかしサロンは上記の表でもわかるとおり、回数も期間も多めというデメリットがあるのです。この点が引っかかって、サロン脱毛に抵抗がある人もいるかもしれません。

そんなサロン脱毛ですがSHR脱毛という脱毛方式なら、脱毛の期間や回数を短縮できるでしょう。SHR脱毛は比較的あたらしい技術を使った脱毛です。従来の光脱毛は、休眠期にある毛穴には反応しなかったのですが、 SHR脱毛なら休眠期にある毛穴にも効果を発揮するのです。

その結果、休眠期にある毛穴から生える毛を待つ必要がないので、脱毛に通う回数も期間も少なめですみます。もしもサロン脱毛でできるだけ期間や回数を短縮させたいなら、SHR脱毛を導入しているサロンを選ぶといいでしょう。

期間や回数を短縮するならクリニックがオススメ

費用面よりも、期間や回数を短縮することを重視するなら、脱毛クリニックでの脱毛をおすすめします。上記の表でもわかるとおり、脱毛クリニックでの医療脱毛は、サロン脱毛よりもずっと期間も回数も少ないんです。

それはクリニックで使っているレーザー脱毛マシンは、出力が強いためです。クリニックは皮膚科も併設されていることが多く、肌トラブルがあったときにもすぐ対処ができます。そのため出力の強いマシンで施術をすることができるのです。

出力が強ければ、それだけ効果も高いということ。そのためクリニックでの医療脱毛は、サロン脱毛よりもずっと効果が高く、短い期間・回数で脱毛を完了させることができるというわけです。

足脱毛の方法と特徴とは?選ぶポイントも紹介!

足脱毛の特徴と選ぶポイント

ここまでの説明で、自分がどの方法で足脱毛をするべきかみえてきたのではないでしょうか。しかしサロンにしてもクリニックにしても、数が多すぎてなかなか上手に選べないかもしれません。

そこで最後に、サロンやクリニックを選ぶときに、どういう点に着目して選べば良いのかをご紹介していきます。それぞれのサロン・クリニックを見比べて、自分にぴったりのサロン・クリニックを選べるようにしましょう。

サロンはキャンペーンやオプションをチェック!

ここまでも触れてきているとおり、脱毛サロンでは常時さまざまなキャンペーンが行われています。またオプションなども多いのです。こうしたキャンペーンやオプションに注目してみると、思ったよりも価格差が出てくることでしょう。

ですから脱毛サロンを選ぶときには、キャンペーンやオプションに注目してみてください。気になる脱毛サロンがどんなキャンペーンをしているのか、それぞれを比較してみましょう。その上で、納得できる価格でお得だと感じたサロンを選ぶといいでしょう。

脱毛サロンのキャンペーン・オプションは少々複雑なこともあります。情報を比較してみても、いまいちよくわからないという場合は、実際にサロンへ無料カウンセリングに行って、しっかりときいてみることをおすすめします。

クリニックは脚脱毛コースがあるかをチェック!

脱毛クリニックでの足脱毛は、費用が高額になりやすいのが事実。その点がネックになっている人も多いでしょう。

クリニックでもなるべくリーズナブルに効果的な足脱毛をするなら、足脱毛コースがあるかどうかをチェックしてみましょう。足脱毛コースがあれば、通常価格よりも割安なセットプランになっていたりします。

そうした足脱毛コースを見比べて、あなたにぴったりのクリニックを探して見てください。足脱毛コースがあるクリニックは多いですから、その上で、痛み軽減対策に何が行われているか、どんなマシンを使っているかということも比較してみるといいでしょう。

足脱毛コース・セットプランだと、医療脱毛でも意外とお安く済む場合もあります。なるべく費用をおさえるためにも、しっかりプランを見比べてみてください。

自己処理するなら家庭用脱毛器!

脱毛サロンや脱毛クリニックでの脱毛は、安全性が高く、肌トラブルにも対処してもらえるため、足脱毛をする場合に非常におすすめしたい脱毛方法です。しかしどうしてもサロンやクリニックに通うのが面倒だったり難しかったりする場合は、自己処理を考えるでしょう。

止むを得ず自己処理をするときには、「光脱毛」や「サロン仕様」といわれている家庭用脱毛器を選ぶようにしてください。そうした家庭用脱毛器であれば、肌トラブルを起こしづらいですし、サロン仕様なので、サロンと同程度の仕上がりになるからです。

ただしそこはあまり知識のない人が脱毛をしているわけですから、サロンでしてもらうよりも効果が弱めで、脱毛し残しもあることも覚えておきましょう。

まとめ:足脱毛は選択肢が豊富!自分に合った方法を選ぼう

足脱毛は自分に合った方法で

ここまで足脱毛について、どんな方法があってどういう特徴があるのかをご説明しましたが、どの脱毛方法で足脱毛をするか決めることはできたでしょうか。足脱毛は、選択肢が非常に豊富です。ですから、どの方法で脱毛すればよいかなかなか決めきれないかもしれません。

足脱毛のための脱毛方法を選ぶときには、自分に合った方法かどうかが大事。費用面や効果、期間などの面から、どの方法が自分の生活にぴったりなのかを考えてみましょう。

その上で、なるべくお得に脱毛がでいるように、キャンペーンやセットプランをチェックするのも重要。納得のいく脱毛方法を選べば、脱毛の仕上がりにも満足できるはず。思い立った日からサロンやクリニック選びを始めて、キレイな足をゲットしましょう。

カテゴリー 一覧

  • 脱毛お役立ち情報
  • 脱毛サロン情報
  • 医療脱毛クリニック情報
  • 脱毛LOVE特選記事
  • 家庭用脱毛器
  • 脱毛クリーム
  • 脱毛石鹸
  • ブラジリアンワックス
  • メンズ脱毛
  • 脱毛Q&A
  • 脱毛オトク情報
11月人気No.1