脱毛LOVEトップ みんなの脱毛コラム 脱毛LOVE特選 Vライン脱毛ランキング

Vライン脱毛おすすめ9選!サロンクリニックの口コミ人気ランキング!安い医療脱毛はどこ?

「どんなデザインにしようかな…」と悩んでしまうVライン脱毛。定番のアンダーヘアを自然に残して、毛量を少なくしたナチュラルなスタイルか、衛生的にも見た目も美しいハイジニーナにするか、オーバル型やハートなどのデザインを作るか迷って決めた後は、さっそく脱毛していきましょう!

今回は、Vライン脱毛をするのにおすすめのサロン、そしてVライン脱毛をする前に知っておきたいポイントを紹介します。Vライン脱毛を検討している人は必見ですよ!

Vライン脱毛でおすすめのサロン・クリニック一覧表

サロン・クリニック 料金プラン 回数 料金 特徴
レジーナクリニック VIO脱毛セット 5回 84,000円(税抜) 最短8ヶ月で脱毛完了するため忙しい人におすすめ
プリート プレミアムハイジーナコース 6回 76,650円(税抜) 脱毛だけではなく白くて綺麗なVIOを手に入れたい人向け
リゼクリニック VIO脱毛セット 5回 92,800円(税抜) 追加費用が一切なし!無駄な出費を抑えたい人にピッタリ
ミュゼプラチナム ハイジニーナ7 VIO脱毛コース 6回 45,900円(税抜) Vラインだけならたったの100円!お試し感覚で始めたい人必見
湘南美容クリニック ハイジニーナ(VIO) 6回 59,070円(税抜) 高い技術力を求める人におすすめのクリニック
ディオーネ semiハイジニーナコース 12回 96,000円(税抜) 痛みや刺激のないVIO脱毛をしたい人にピッタリのサロン
アリシアクリニック VIO脱毛セット 5回 157,500円(税抜) 粘膜ギリギリまで照射してもらいたい人向けの医療脱毛
脱毛ラボ 選べる部分脱毛28ヶ所回数パック 12回 208,160円(税抜) 22時まで営業しているため仕事帰りに通いたい人向け
湘南美容クリニック ハイジニーナ(VIO) 6回 59,070円(税込) 契約後の照射期限なし!自分のペースで通いたい人にピッタリ

【安心して脱毛したい人に】人気のサロン・医療脱毛

「脱毛をするのは少し不安…」「もし肌トラブルが起きてしまったらどうしよう…」と心配なあなたには、安心して通えるサロン・クリニックがおすすめです。

まずはリーズナブルな料金のサロンでお試しするのも良いでしょう。また、肌トラブルが出たときにすぐにお医者さんに相談できる、薬を出してもらえる医療クリニックもおすすめです。

医療クリニックでは、脱毛でのトラブルは、診察台も薬代も無料のことがほとんど。また増毛化してしまったときにも対応してもらえるのも安心です。

アフターケアがしっかりしているところで脱毛すると、安心して脱毛できますね。専門知識があるスタッフが多いところで脱毛しましょう。

VIOのプランがお得「レジーナクリニック」

月々6,800円バナー

  • 痛みが少ない蓄熱式の医療脱毛機でVIO脱毛も安心
  • 自信があるからこそ途中解約でも返金に対応してくれる
  • 脱毛専任スタッフの施術でVIO脱毛がスピーディーに終わる
プラン名 回数 料金
VIO脱毛セット 5回 84,000円(税抜)

レジーナクリニックは、女性専門のクリニックです。医療脱毛なので、VIOのようなデリケートな部位であっても安心して脱毛することができます。

医療脱毛のメリットは、高い効果と医療従事者による安全性の高い施術を受けられる点です。火傷などの肌トラブルが起こらないようドクターがしっかりと肌状態のチェックを行い、あなたが安心して脱毛できるよう細心の注意を払ってくれます。

医療脱毛というと少し痛みが気になるところではありますが、効果は確実に出ます。そのため、痛みに耐えるだけの安全性と効果が期待できるレジーナクリニックは、Vライン脱毛にピッタリです。

価格は、VIOのセットだと5回で84,000円。1回あたり16,800円です。また、全身脱毛であれば、VIOを含めたプランで5回273,000円。1回で54,600円です。

安全性を重視するならレジーナクリニックの医療脱毛がおススメですよ。

VIO専門サロンで安心な「プリート」



  • VIO専門だからデリケートゾーンの脱毛も安心!
  • VIOを脱毛しに来ているお客さんばかりだから恥ずかしくない
  • 脱毛範囲の広さがピカイチ!
プラン名 回数 料金
プレミアムハイジーナコース 6回 76,650円(税抜)

「デリケートなVラインを脱毛するなら、VIO専門サロンが安心できる」というあなたは、VIO専門サロン「プリート」がおすすめです。

プリートは、銀座・新宿・上野・大宮・横浜の5ヵ所に店舗があるので、関東に住んでいる人には人気のVIO専門サロンです。

Vラインだけを脱毛する場合は、パーツ別脱毛が1回あたり4,000円(6回コースで24,000円)。トライアングルを含めたVライン・おへその下縦5cmのライン・両足の付け根のアウトVラインの範囲を選ぶことができますよ。

さらに、全部脱毛した場合は12,000円なので、Vライン周辺を全て脱毛する場合は「ハイジニーナ脱毛コース」で脱毛した方がおすすめ。VIOセットのコースですが、IラインとOラインの脱毛もついて1回で10,220円になるので、お得に脱毛できます!

女性のみでアフターサービスも充実「リゼクリニック」

ワガママ総額

  • 明瞭会計で追加料金がないので安心
  • 3種の脱毛器で個人の毛質に合わせた脱毛が可能
  • 地黒や日焼け肌でも脱毛できる
プラン名 回数 料金
VIO脱毛セット 5回 92,800円(税抜)

VIO脱毛以外にかかる費用を抑えたい、というあなたにおすすめのクリニックは、「リゼクリニック」がおすすめです。

リゼクリニックは最初に決めた料金以外に追加料金が必要なく、明瞭会計なのがポイント。また、3種類の脱毛機を使い分けているため、1人1人の毛質に合わせた施術をしてもらえます。

  1. 熱破壊式ダイオードレーザー…日本人の肌に最適なレーザーで火傷や毛嚢炎などのリスクを軽減
  2. 蓄熱式ダイオードレーザー…肌全体に蓄熱させることで痛みのない施術が可能
  3. 熱破壊式YAGレーザー…波長が長いため色黒の肌でもOK

上記の3種の機器を使い分けてリスクを最小限に抑えつつ、万が一「増毛化・硬毛化」の症状が出た場合にも医師が必要だと診断すれば1年間追加で照射してもらえます。突発的なトラブルにも対応してもらえるのも嬉しいですね。

もちろん、肌トラブルにも対応、うち漏れにも4週間以内だと対応してもらえますよ。

1回あたり11,960円(5回コースの場合)ですが、コース終了後は1回9,500円のお得な価格で脱毛できます。

【コスパで選ぶ】Vライン脱毛の人気サロン・医療脱毛

「脱毛はやっぱりできるだけ低コストで済ませたい!」そんなあなたには、コスパのいいサロンや医療クリニックをご紹介します。

コスパのいいところを選ぶには、単純に1回あたりの値段が安いところを選んでしまいますが、そこしかチェックしていないと損してしまうことも…。

施術の値段だけでなく、キャンセル料や解約した場合返金はあるのか、剃毛サービスはあるのかなどのサービス料金も確認しましょう。

また、痛みを感じにくい脱毛機器にした場合はお値段が上がることがほとんどです。カウンセリングの際に「契約した以上の値段はかからないのか」「サイトに乗っている値段よりも高くならないのか」を確認しておくことが大切ですよ!

Vラインだけを脱毛するなら「ミュゼプラチナム」



  • Vラインだけなら100円で脱毛を始められる
  • 予約が取りやすくて高評価
  • 平日昼間のデイプランやアプリダウンロード価格がお得
プラン名 回数 料金
ハイジニーナ7 VIO脱毛コース 6回 45,900円(税抜)
両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース 6回 100円(税抜)

Vラインだけを脱毛する場合は、「ミュゼプラチナム」が一番お得に脱毛できます。

「Vライン美容脱毛完了コース」は、なんと3,600円で脱毛が完了するんですよ!トライアングル部分は含まれず、ビキニラインの部分だけの脱毛になりますが、回数制限もなく、納得できるまで脱毛できるのでアンダーヘアの量が多い人にもおすすめです。

また、脇とVラインがセットになったコースはなんと100円!圧倒的な安さで、ミュゼプラチナムを初めて利用する人はお得に脱毛を始められます。

上記のような初回限定プランはミュゼプラチナムを初めて利用する人だけの特権です。よりお得なプランで脱毛できるので、チャンスを逃すことなく予約して活用してくださいね!

医療脱毛なのに安い!「湘南美容クリニック」

湘南美容外科クリニック

  • 医療脱毛とは思えないコスパの良さ!
  • テスト照射が無料で体験できる
  • 自然なVラインを目指す方におすすめ
プラン名 回数 料金
ハイジニーナ(VIO) 6回 59,070円(税抜)

「医療脱毛は高いイメージがあるから、最初から諦めていた……」という人は、「湘南美容クリニック」がおすすめです。

湘南美容外科なら1回あたり4792円、なんと5000円以下で脱毛できるんです!(6回コース・税込み28,750円の場合)

また、湘南美容クリニックはテスト照射が無料のため「痛みに弱いから医療脱毛は大丈夫かな?」という人も事前に確認できます。

ただし、Vラインの女性器から横5cm、縦8cm内は脱毛できないので、ハイジニーナを目指して脱毛している人は注意が必要です。

効果の高い医療脱毛で処理したいところは徹底的に脱毛しつつ、残すところは残して自然な仕上がりを目指したいという人におすすめですよ!

【痛みを感じたくない人に】人気のサロン・医療脱毛

Vラインはアンダーヘアが太く濃いため他の部位よりも脱毛の痛みを感じやすい場所です。

医療クリニックでの脱毛は、サロンよりも照射パワーが強いのでより痛みを感じやすくなってしまいます。脱毛サロンで痛みを感じた人にとっては、医療脱毛はさらに痛みが強いので注意しましょう。

ただし、医療脱毛の痛みが耐えられない場合は、麻酔を使っての施術も可能なので、検討してみるのもおすすめです。

また、「麻酔などを使ってまで脱毛するのはちょっと…」という人は、痛みに配慮した脱毛機器を使っているサロン・クリニックで脱毛するのがおすすめ!痛みの少ない機器は肌にも優しいので、敏感肌や、アトピー肌の人にもおすすめです。

アトピー肌やニキビ肌でもOK「ディオーネ」



  • 痛くない、肌に優しい脱毛
  • 黒ずみがあっても安全に脱毛できる
  • 脱毛後の美肌効果が期待できる
プラン名 回数 料金
semiハイジニーナコース 12回 96,000円(税抜)

デリケートなVIOは他のパーツと比べて痛みが強くなるため、「なるべく痛みを感じずに脱毛したい!」と思うものですよね?そこで、痛みや刺激をなるべく抑えたいというあなたには「ディオーネ」がおすすめです。

ディオーネは、ハイパースキン法という施術方法で、38度の温かい光を当てて脱毛します。そのため、肌に刺激が少なく、肌トラブルなく脱毛できるんですよ。

また、黒い色に反応して脱毛する方法ではないため、黒ずみがある人でも脱毛OK。さらに、エステで使われている美肌成分・コラーゲンの生成をサポートしてくれる「フォト美顔」の光も30%含まれているため、フォトフェイシャル効果でくすみやシミの改善も期待できます。

Vライン上部は1回2000円、Vラインのサイドは1回2500円です。

ダイオードレーザーで脱毛する「アリシアクリニック」

アリシアクリニック

  • VIOの粘膜ギリギリまで照射が可能
  • 医療脱毛では珍しい通い放題のプランがある
  • 衛生面への配慮が徹底している
プラン名 回数 料金
VIO脱毛セット 5回 157,500円(税抜)

医療脱毛クリニックで痛みをなるべく感じずに脱毛するには、「脱毛機器」がポイントです。

アリシアクリニックでは、医療レーザーの中でも痛みを感じにくいとされているダイオードレーザーの「ライトシェアデュエット」という機器を使って脱毛しているので、医療脱毛の中でも痛みを感じにくく脱毛できます。

Vラインは、なりたいデザインによってコースが異なります。「スムースコース」と「ビューティーコース」の2種類あり、ハイジニーナを目指す場合はスムースコースでの契約が必要です。ビューティーコースでは、アンダーヘアを専用のプレートの範囲に沿って脱毛していきます。そのため、自然な形でアンダーヘアを残したい人はビューティーコースを選びましょう。

スムースコースの8回プランの場合は1回あたり8,250円。11回以上通う場合は脱毛し放題のコースがお得です。

【単発で脱毛したい人に】人気のサロン・医療脱毛

脱毛を全て完了させるには、早くても1年程度、長くかかると3年程度かかります。また、おすすめされているコースで予約していると、「始めてからどれくらいの期間で通わないといけない」など、期間が決まっていることも多いんです。

しかし、忙しい時期が続いたり、途中で留学など長期間サロンに通えないイベントがあると、脱毛に通い続けるのは難しいですよね。

先のスケジュールがわかりにくい人には、行けるときに通えるように、単発で脱毛するのがおすすめです。単発だと割高になるイメージがあるかと思いますが、意外と単発でもコースで脱毛するのと、1回あたりの金額は変わらないんですよ

「コースが終了したけれどあともう少し脱毛しておきたい」という人にもおすすめです。

1回2500円で脱毛できる「脱毛ラボ」

「選べる部分脱毛」

  • 業界の常識を打ち破る12時間営業で予約が取りやすい
  • オリジナルアフターコスメで美肌効果が期待できる
  • 認定脱毛士の社内資格を持ったスタッフの技術力が高い
プラン名 回数 料金
選べる部分脱毛28ヶ所回数パック 12回 208,160円(税抜)

単発で美容脱毛をするなら「脱毛ラボ」がおすすめです。Vラインだけを脱毛する場合、1回2500円という低価格で脱毛できます

通常、回数が多いプランの方がお得に脱毛できるようになっているため、単発のプランは金額が高めになっていることがほとんどです。

ですが、脱毛ラボはお手頃価格で脱毛できるんです!

また、Vライン付近の他のパーツもリーズナブルな料金で脱毛できるため、単発プランでもお得に通うことができます。

単発なので、自分が満足できるまで何度でも通えます。好きなタイミングで、好きなだけ通える自由度の高さは、忙しいあなたにおすすめですよ。

医療脱毛でも6000円で脱毛できる「湘南美容クリニック」

湘南美容外科クリニック

  • 独自のマシンで太い毛も細い毛もOK
  • 契約後の照射期限がないから自分のペースで通える
  • 院数が多いから引っ越ししても安心
プラン名 回数 料金
ハイジニーナ(VIO) 6回 59,070円(税込)

コースでの脱毛もコストパフォーマンスがいい「湘南美容クリニック」。実は、単発の脱毛でも1回6,070円で脱毛できるんです!

Vライン周辺の「へそ下」「鼠径部」「Vライン(横5cm×縦8cm内以外)」はどの部位も1回6,070円。必要な部分だけを選んで脱毛できます。

さらに、湘南美容クリニックは大型クリニックなので、全国各地に店舗があり、引っ越しをしても店舗移動が可能です。どの地方に住んでいても通いやすいので安心ですよ。

返金制度も保証されており、カウンセリング・初診・最新・テスト照射や薬の塗布をも無料なサービスが充実しているため、脱毛以外の費用を抑えたい人にオススメのクリニックです。

Vライン脱毛のサロン・クリニックの選び方

ここまでおすすめのサロン・クリニックをご紹介してきましたが、たくさんあるため迷ってしまいますよね。そこで、ここからはVライン脱毛をする際のサロン・クリニック選び方についてお伝えします。

まず、通い始めてから後悔しないためにも、あなたが何を1番重視しているのかハッキリさせておくようにしましょう。特に重要となるのが効果と料金についてです。

「永久脱毛としての高い効果を期待しているのか?」それとも「費用を安く済ませたいのか?」この2点について詳しく見ていきましょう。

効果はどこまで期待するのか|クリニックは永久脱毛できる

もしもあなたが「永久脱毛をして自己処理から完全に解放されたい」と思っているなら、クリニックを選択肢に入れてください

まず、クリニックとサロンでは脱毛効果に違いがあることを覚えておきましょう。効果の違いは使用している脱毛機器にあります。医療機関であるクリニックでは、強いパワーで照射することが許可されているため、より高い効果を発揮します。この点がクリニックの大きなメリットです。

また、クリニックで一般的に採用されている脱毛機器はFDA(アメリカ食品医薬品局)により永久脱毛としての効果が認められています。

大きなメリットがある一方、照射パワーが強いため「痛みも強い」というデメリットがあります。しかし、麻酔クリームなどを使用することができるため、無痛で施術を受けることができます。

そのため、残るデメリットは料金だけと言えるでしょう。クリニックは「高くても良いから永久脱毛したい」という人におすすめです!

費用は安いほうが良いか|サロンは安く脱毛できる

続いて「いきなり高い料金を払えない」、「安い料金ですぐに脱毛を始めたい」と思っている人はサロンを視野に入れてみましょう

サロンはリーズナブルな料金プランを用意しているため、今回ご紹介したミュゼプラチナムのようにお店によってはワンコインで脱毛を始めることができます

また、ほとんどの店舗が割引キャンペーンを打ち出しているのでお得な料金で通えます。キャンペーンで数カ月無料になることが多い月額プランであれば数千円から脱毛を始められるため、学生さんやアルバイトの方でも負担がありません。

そして肝心の効果ですが、クリニックほどの照射パワーが出せないとはいえ、最新の脱毛機器を採用したりスタッフの技術向上などの取り組みを行っています。そのため、しっかりと「抑毛・減毛」効果を実感できるので安心して下さい。

上記の理由から「永久脱毛じゃなくても良いから、とにかく安く済ませたい」という人にはサロンがおすすめです!

Vライン脱毛をする前に知っておきたいこと

Vライン脱毛をするまえのポイントを紹介している白衣を着ている女性

Vライン脱毛をするときには、Vラインのデザインを決めておくだけでなくIラインとのつながりも大切です。

Vラインだけキレイに整えていても、Iラインが整っていないと清潔感は少なくなってしまいます。また、Iラインのアンダーヘアが余計に目立ってしまうことも…。そのため、広い範囲で脱毛する人ほど、Iライン・Oラインとの流れが重要です。

Vラインが終わった後にIライン脱毛を始めると、時間もお金も余分にかかってしまいます。Vラインを限りなく無毛にする、あるいはハイジニーナにする場合はIライン脱毛も必須だと考えておいた方がいいでしょう。

お得に、早く脱毛をするならVIOラインセットで脱毛するのがおすすめです!

Vライン脱毛をするときは最初にデザインを決めておく

Vラインのデザインを10種類以上書いたイラスト

Vライン脱毛はデザインがたくさんあって、どれにしようか迷ってしまいますよね。

「自分一人では決められないから、カウンセリングをして一緒に決めてもらおう」「サロン・クリニックで人気のデザインにしよう」と思っていても、いざ脱毛をするとなると決められないものです。

それもそのはず、一度脱毛をしてアンダーヘアがない状態にすると、生やしたいからといって生やすことはできません

そのため、脱毛するときのデザインはよく考えてすることが大切です。

一度脱毛した部分は戻せません。しかし、脱毛していない部分は多少お金がかかりますが、脱毛可能です。

ハート型にして、あきたらオーバル型に変えるなどの変化球もあり。迷ったら少しアンダーヘアを残しておいた方がリカバリーはしやすいですよ。

前日は決められた範囲を剃毛してくる

サロンやクリニックでも重要な点として説明されますが、ムダ毛が伸びたままの状態では脱毛機器のエネルギーが毛根や毛包まで届かないため効果が台無しになってしまいます。そのため、Vライン脱毛の前日は決められた範囲をしっかりと剃毛しておくようにしましょう。

万が一剃り残しがあった場合、サロンやクリニックによってはシェービング代がかかってしまうため注意が必要です。あらかじめホームページや無料カウンセリングで確認しておくと安心です。

また、一般的に剃毛というとカミソリを使用する方が多いのですが、なるべく刺激の少ない電気シェーバーをおすすめします。Vラインはデリケートゾーンなので特に注意して剃毛するようにしましょう。

まとめ:Vライン脱毛はデザインを決めてサロン選び

Vライン脱毛のカウンセリングをしている女性

Vライン脱毛をするときには、自分の希望と照らし合わせながら料金や痛みの強さを事前にチェックしておくようにしましょう。

また、最初にデザインを決めてから脱毛することも大切です。脱毛をし始めてから、そしてし終わった後で「やっぱり違うデザインにしておけばよかったな…」と後悔することが無いように、よく考えてデザインを選んでくださいね。

そして、サロン・クリニックを選ぶときには、インターネットで情報を見るだけでなく、必ず店舗に行ってから決めるのがポイントです。

実は、サロンやクリニックで脱毛を始めてから「やっぱりこのサロンでするのは合わないのかも知れない…」と変更する人も多いです。そのため「本当にこのサロン・クリニックで脱毛するのがいいのか」をなるべく契約する前にチェックしておきましょう。

カウンセリングや無料での照射体験などで、雰囲気や接客を見極めてくださいね!

カテゴリー 一覧

  • 脱毛お役立ち情報
  • 脱毛サロン情報
  • 医療脱毛クリニック情報
  • 脱毛LOVE特選記事
  • 家庭用脱毛器
  • 脱毛クリーム
  • 脱毛石鹸
  • ブラジリアンワックス
  • メンズ脱毛
  • 脱毛Q&A
  • 脱毛オトク情報
12月人気No.1