脱毛LOVEトップ みんなの脱毛コラム メンズ脱毛 脱毛のメリット・デメリット

メンズ脱毛のメリット・デメリットとは?男も脱毛が当たり前の時代に?

脱毛と言えば、女性が恥ずかしいムダ毛を無くすためにするものというイメージがありましたが、最近では男性も脱毛をする人がどんどん増えてきました。いわゆる「メンズ脱毛」です。

この流れに乗って、街の脱毛サロンや美容クリニックでも、男性専門の脱毛メニューが作られているところが多くなっています。

今日は最近のメンズ脱毛の特徴やメリットやデメリットについて知り、今後の脱毛の選択肢を広げるのに役立ててください。

メンズ脱毛隆盛の時代がやってきたって本当?

メンズ脱毛が人気

男性は身体にある程度毛があっても不自然ではありませんが、人によっては毛が濃すぎたり、ちょっと普通ではないところに無駄毛が生えていたりと、コンプレックスの域に達するレベルの毛量に悩まされている人もいます。

また、ひと昔前に比べて男性も外見に気を遣う人が増え、仕事上の礼儀や対女性を意識して無駄毛を処理する人も。

しかし男性は元々毛の太さも量も女性より遥かに手強いですから、脱毛をするとなるとたくさんの困難が待ち受けています。

男の無駄毛に対する女性のイメージは辛辣

男の無駄毛は嫌われる

もし世の中に男性しかいなかったら、男性達は誰も脱毛などしようと考えなかったかも知れません。

毛が多いほうが強そうに見えるし、身体の防衛能力が上がりますから、むしろ毛があった方が良いでしょう。

しかし現代は被服も発達し、髪や眉、まつ毛以外の毛は殆ど用を成さなくなったと言っても過言ではありません。

無駄毛がたくさんある方が触り心地、ニオイ、見た目的にもマイナス面が多いのです。

異性である女性からしても、近年は毛は男らしさの象徴ではなく、不潔、気持ち悪いものとして捉えられるようになりました。

無駄毛が多い男性は、女性の前で服を脱ぐことにコンプレックスを感じるようになってきました。現代は遺伝や体質に逆らって、無駄毛を処理したほうが良い時代です。

メンズ脱毛で男としての自信を手に入れよう

たとえ遺伝や体質だとしても、毛が濃いことで不潔、臭い、身だしなみを整えられない人というイメージを持たれてしまっては、たまったものではありませんね。

しかしコンプレックスをそのままにせず、勇気を出して脱毛をしてしまえば、明るい未来が開けてきます。

無駄毛を処理することで清潔感が生まれ、女性にも一目置かれるようになります。初対面の人からの第一印象も良くなります

お洒落な腕時計も似合うようになりますし、暑い夏もTシャツと短パンを思う存分着られます。

毛によって蒸れて身体が臭くなることも軽減できます。

結果的に自分に自信が持てるようになり、心に余裕が生まれます。

悩んでいる時間があったら、一日でも早く脱毛に取り掛かったほうが良いでしょう。

時間・お金・皮膚炎などのデメリットも要覚悟

メンズ脱毛のデメリット

メンズ脱毛のメリットをご紹介しましたが、残念ながらデメリットもいくつかあります。

メンズ脱毛をするために脱毛サロンや美容クリニックに通うとなると、そこに通うまでの時間や、実際に身体のあちこちを脱毛するのにある程度時間を割かなければいけません。

また、脱毛の施術も決してお安いものではありませんから、それなりにお金の準備が必要になります。

また、決して多くはありませんが、例えプロの施術を受けたとしても、高い出力のレーザーによって皮膚がダメージを受けてしまう場合もあります。

そうなると皮膚炎を起こして脱毛が長期間中断してしまったり、傷跡が残ってしまうこともあります。

事前にそれらのデメリットもしっかり覚悟しておきましょう。

肌が弱い人こそ是非メンズ脱毛をすべき

女性だけでなく、最近は男性でも肌が弱くてすぐに肌荒れする人が増えています。

敏感肌や乾燥肌、アトピーなどの悩みを持ち、男性専用の美容クリームなどで毎日保湿ケアしている人も。

元々の体質や精神的なストレスも、肌に影響を与えます。

肌が弱いから脱毛をしたくても出来ない、と思っている男性も多くいますが、脱毛サロンやクリニックでの脱毛は毛根に光を照射して行うため、直接肌に負担はかけません

むしろ敏感肌の人が自己処理で脱毛をしているほうが、どうしても地肌に触れてダメージを与える機会が多くなりますし、逆に脱毛をしないことで無駄毛がかゆみを助長したり、蒸れの原因となって湿疹を発生させることも。

肌が弱い人こそ、脱毛をするならプロに任せるのが一番です。

メンズ脱毛でメリットの多い部位はどこ?

メンズ脱毛といっても、身体のあちこちにある無駄毛を一網打尽にするには時間がかかります。

まずは冷静に優先順位を考え、自分的にも周囲の人の目からしてもこのままではNG!という脱毛マストな部位を確実に潰していきましょう。

ここでは脱毛サロンやクリニックでのメンズ脱毛で人気の高い部位やその理由、おおよその施術料金などについてご紹介します。

これであなたの後にお風呂に入る家族や恋人にがっかりされる回数が減ることでしょう!

女性の悲鳴が聞こえる剛毛胸毛を除去せよ

男性の胸毛脱毛

テレビなどでよく、胸毛が濃いお笑い芸人がそれをネタに女性たちを驚かせる場面を流していますが、女性たちは大抵悲鳴を上げていますね。

男性の濃い胸毛を見るとゾッとして鳥肌が立つ、と言う女性も多くいます。

一説によると9割以上の女性が、男性の胸毛は嫌いだというデータがあります。

今の時代の女性にとって、ワイルド過ぎるイメージにつながる男性の胸毛は無用の長物なのです。

胸毛は比較的柔らかい毛が多いので、脱毛効果が表れやすい部分です。

でも範囲が広いので、全て脱毛し終わるまでに多少時間がかかってしまいます。

目安として、脱毛サロンだと約2年かかり、料金は18万円ほど。一方クリニックだと約12か月で15万円ほどで永久脱毛が完了です。

泥棒ひげや青ひげにサヨナラを告げよう!

男性のひげ脱毛

毎朝電動シェーバーでひげを剃っても剃っても、すぐにチクチクとひげが生えてくるという男性も多いですね。

青っぽく見えたり泥棒ひげのように見えて、清潔感もなくとても貧相に見えてしまいます。接客業や士業などの人はひげを生やしている人が殆どいません。

やはり清潔感や信頼感を演出するには、ひげは一般的にNGなイメージなのです。

一方、完全にツルツルにしてしまうのも逆に不自然で、女性にも不評を買ったという人もいます。

メンズ脱毛では完全にツルツルにすることもできますし、不自然にならない程度にひげを残したり、デザイン脱毛をすることもできます。

脱毛サロンで施術を受けると約2年で料金は30万円ほど、美容クリニックの場合は約1年で20万円ほどが目安になります。

ドン引きのもじゃもじゃすね毛に冷たい視線

太くて濃いすね毛がもじゃもじゃ生えている男性は結構います。

普段は長ズボンを履いているのでその存在はわかりませんが、いざ休日などでハーフパンツを履いたが最後、特に女性たちから冷たい視線が浴びせられること必至です。胸毛ほどドン引きはされませんが、清潔感はガタ落ちです。

一方、ひげと同じですね毛が全く無いのも不自然で、むしろ女性っぽく見えて敬遠されてしまいます。

適度な量のすね毛にするためにも、プロの技術で減毛してもらうことをお勧めします。

自然な状態にするためツルツルではなく毛量が少なくなる状態にする場合だと、脱毛サロンの場合は約1年で8万円、美容クリニックの場合は約3か月程で67万円くらいで完了させれられます。

手をつないでもらえない?!手の甲や指の無駄毛

男性の腕の脱毛

顔に次いで男性の無駄毛が目立つパーツは手の甲や指です。動く度にどうしても目に入ってしまいます。

手の甲にもじゃもじゃと毛が生えていると、まるで狼男のようで女性にはとても不評です。

デート中に手をつなごうと差し伸べても、残念ながらスッと女性に手を引かれてしまうかも知れません。見た目だけでなく、やはり手触りに難ありなのは明白です。

また腕時計や指輪などのアクセサリーをしたくても、毛が挟まって痛い思いをしてしまいます。

手の甲や指もメンズ脱毛では人気のパーツです。

すね同様、ツルツルではおかしいですから、脱毛サロンで減毛する場合は約1年で3万円、クリニックだと半年ほどで2万円で毛が薄くなったことを実感できます。

メンズ脱毛の施術にはどんなのがあるの?

メンズ脱毛と言えど、先述のようにプロにお願いする脱毛サロンや美容クリニックでの脱毛の他に、自力で無駄毛処理をしている男性もたくさんいます。

それぞれにメリットとデメリットがありますが、世の男性達はプロの施術と自己処理の線引きをどのあたりでしているのでしょうか。

ここではそれぞれの脱毛方法におけるメリットデメリットを考察します。是非どの方法が今の自分に一番合っているのかを決める参考にしてみてください。

男は黙って自己処理だ!というタイプなら

男性の無駄毛自己処理

無駄毛は所詮無駄なものなんだから、そんなものに金なんかかけてられん!という男性は、完全に放置を決め込むか、せっせと毎日自分で処理をしていることでしょう。

自己処理の方法としては、部位にもよりますが毛抜き、カミソリ、電気シェーバー、すきバサミ、脱色クリーム、バリカン、除毛クリーム、ブラジリアンワックス、そして粘着テープなどがあります。

どれも費用面からするとプロに頼むよりも大幅に節約できますが、結局のところ時間が膨大にかかったり、痛みが強かったり、いつまで経っても結局永久脱毛ができないので、この煩わしさが永遠に続くというデメリットがあります。

時は金なり。人生の時間を大切にするなら、迷わずプロに頼んだ方が賢明です。

痛みや肌荒れを避けたいなら脱毛サロンへ

プロに脱毛を頼む時、選択肢は脱毛サロンと美容クリニックの2つに大きく分かれます。自己処理を卒業したての人は大抵が脱毛サロンを選びがちです。

理由はキャンペーンや紹介システムが豊富で、芸能人など親しみやすい人の広告も多く、最初のハードルが低く感じるからです。

また脱毛サロンで使う脱毛技術は光脱毛で、クリニックの医療レーザー脱毛よりも痛みや肌へのダメージが断然少ないというところも、外でのメンズ脱毛初心者にとっては重要なポイントとなります。

一方、脱毛サロンでの脱毛にもデメリットがあり、光照射の威力が小さいために脱毛に時間がかかるので、結局のところ通う回数も支払う金額も多くなってしまうことになります。

クリニックでの本格的な脱毛で永久脱毛

クリニックでのメンズ脱毛

脱毛サロンでの無駄毛脱毛を体験してはみたものの、思うような効果を得られなかった人がステップアップで通いがちなのが、美容クリニックです。

医療機関なのでちょっと敷居が高そうなイメージですが、施術をするスタッフは看護師で、ドクターによるカウンセリングもあり、やはり安心感は格段に上です。

また施術に使う医療レーザーの機器は高出力のレーザー光で毛根を破壊できるので、短期間で永久脱毛が完了できます。

部位にもよりますが、脱毛サロンに比べて半分の回数と期間で終わります

ただし高出力のため痛みが強く、酷い時は肌の表面に麻酔を塗って施術することもあります。

痛みを殆ど感じない最新のソプラノ脱毛を導入するクリニックが増え、痛みのデメリットは解決されつつあります。

脱毛サロンでメンズ脱毛を体験した人の感想

メンズ脱毛の感想

大学に入学した頃から日に日に体毛が濃くなっていき、特に腕とすねの毛の量が酷いことに。

大学3年の夏にゼミの合宿で仕方がなく海パンをはいて皆と海に行きましたが、案の定恐れていた事態に。

女子たちに「うわー」っと言われ、冷たい視線を浴びました。集合写真でも他の男子に比べて明らかに腕と足が黒かったです。

このままでは一生恋人も出来ないのではと思い、脱毛サロンに通うことに。

最初の5回くらいはあまり変化を感じられず焦りましたが、その後結構急激に毛量が減っていきました。

施術中も全然痛く無くて、いつも爆睡していました。

翌年の夏合宿では他の男子と同じくらいの毛になり、ストレスなく過ごせました。

貯金は消えましたが、自信をもって生活できるようになって良かったです。(男性・24歳)

美容クリニックでメンズ脱毛した人の感想

ひげがとても濃く、毎朝車で通勤する1時間の間ひたすら電気シェーバーでひげを剃っても、昼には頬とあごが黒くなる始末。

気にしてピンセットでも抜いたりして、ばい菌が入って化膿し痕が残っていました。

汚い顔でなかなか彼女も出来なかったので、一大決心をしてクリニックでメンズ脱毛をすることに。

僕が選んだのは最新のソプラノ脱毛だったので、痛みがほぼゼロで、噂に聞いていた医療レーザーの痛みとは無縁でした。

1年くらいで以前の顔とはすっかり変わり、友人にもまるで整形レベルの変わり様だと言われました。

こんなにきれいになるなら、もっと早くからやっていれば良かったと猛烈に後悔しています。

毎朝のひげ処理もなくなり、彼女もでき、良いことずくめです。(男性・33歳)

まとめ:メンズ脱毛から始まる自信に満ちた毎日

いかがでしたか。皆、自己処理している間はずっと悶々と悩みながら無駄毛処理をしています。

でも一度メンズ脱毛に通ってしまえば、悩みから一気に解放され、自分に自信が持てる毎日が始まります。

そして大切な時間をもっと有効に、前向きに使えるようになります。人目を気にしなくて良くなり、対人関係も楽になります

メンズ脱毛を体験した人は、殆どの人が後悔をしていません。脱毛業界もかつてのように費用が非常に高いとか、余計な費用を払わされるといったトラブルも無くなってきました。

自分の人生を好転させるのが自分自身の決断力です。そのひとつのきっかけとしてメンズ脱毛を前向きに検討し、自信に満ちた毎日を手に入れてください。

カテゴリー 一覧

  • 脱毛お役立ち情報
  • 脱毛サロン情報
  • 医療脱毛クリニック情報
  • 脱毛LOVE特選記事
  • 家庭用脱毛器
  • 脱毛クリーム
  • 脱毛石鹸
  • ブラジリアンワックス
  • メンズ脱毛
  • 脱毛Q&A
  • 脱毛オトク情報
11月人気No.1