脱毛LOVEトップ みんなの脱毛コラム 脱毛お役立ち情報 脱毛の回数・期間TOP 乳首・乳輪脱毛

男性にひかれたくない…!乳首・乳輪の脱毛に必要な回数と期間

TOP

エッチの時に気になるのが、乳首・乳輪周りのムダ毛。

カミソリで剃るとチクチクするし、毛抜きで処理すると毛穴がブツブツしてしまうので、密かに人気のある脱毛パーツです。いざ、乳首・乳輪脱毛をしようと思っても、気になるのは回数と期間ですよね。

今回は、クリニックとサロンの乳首・乳輪脱毛を徹底比較し、必要な回数と期間をまとめています。また、早く終わらせるポイントを紹介しているので、コツをおさえて早く乳首をツルツルにしましょう!

【方法別】乳首・乳輪脱毛に必要な回数・期間とは?

乳首・乳輪脱毛に必要な回数とは

乳首・乳輪脱毛をするにあたって、最も気になるのは脱毛完了までの期間と回数。

脱毛をするなら、なるべく早くキレイな乳首を手に入れたいですよね。けど、時間や予算の関係もあるし、どの脱毛方法にしようか迷ってしまうもの。

効果を出すのに時間を要する脱毛サロン、効果が早いイメージのあるレーザー脱毛・ニードル脱毛。実際のところ、回数と期間はどのくらい差があるのでしょうか。

光脱毛、レーザー脱毛、ニードル脱毛、それぞれで乳首・乳輪脱毛を行った場合の回数と期間を徹底調査しました。

光脱毛で脱毛をする場合の期間・回数

脱毛サロンの光脱毛は「時間がかかる」ってよく耳にするけど…実際はどうなのか気になりますよね。

一般的に、光脱毛は平均12〜18回で脱毛が完了しますが、乳首周りの細い毛であれば16~20回以上必要です。

脱毛間隔は1〜3ヶ月なので、脱毛をスタートして半年ほどで効果を実感しはじめます。そして、早い人であれば1年4ヶ月で乳首・乳輪脱毛が完了し、遅くとも5年あれば乳首・乳輪周りがキレイになります。

あくまでも回数・期間は目安で、乳首に生えているような細いのムダ毛は、脱毛効果に個人差があります。

カウンセリング時に毛量などを相談し、脱毛回数を決めると良いでしょう。また、追加料金が不安な人は、回数無制限プランを選ぶと安心です。

レーザー脱毛で脱毛をする場合の期間・回数

次に、クリニックでレーザー脱毛をする場合です。

一般的に、クリニックでの脱毛は通常5〜6回程度と言われていますが、乳首周りの細いムダ毛であれば8~10回以上必要です。

脱毛間隔は1〜3ヶ月なので、脱毛をスタートして3ヶ月ほどで効果を実感しはじめます。そして、早い人であれば8ヶ月ほどで脱毛が完了し、遅くとも2年あればキレイな乳首・乳輪に!

レーザー脱毛は、期間・回数ともに脱毛サロンの半分以下なので、来年の夏までにキレイにしたい!など急を要する人におすすめです。

また、光脱毛と同じく脱毛効果に個人差があるので、カウンセリング時に毛量などを相談し、脱毛回数を決めると良いでしょう。

光脱毛のように回数無制限のプランがあるクリニックは少ないので、追加料金は1回あたりいくらなのか確認しておくと安心です。

ニードル脱毛で脱毛をする場合の期間・回数

最後に、光脱毛やレーザー脱毛より認知度の低いニードル脱毛。

ニードル脱毛は、針脱毛や電気脱毛とも呼ばれ、毛穴ひとつひとつに針を刺し電気を流して根毛を破壊する脱毛方法です。

脱毛回数は、通常のレーザー脱毛平均と同じ5〜6回、間隔は2〜3ヶ月で通う期間は1〜1年半程度必要です。

ニードル脱毛ができる脱毛サロンは数少ないですが、大手サロンのひとつエステティックTBCで受けることができます。ニードル脱毛は高い脱毛技術が必要なので、研修制度が整っている大手サロンでの施術が安心です。

乳首・乳輪脱毛の期間を短くする方法とは?

乳首・乳輪脱毛の期間を短縮する方法

光脱毛より、レーザー脱毛やニードル脱毛の方が早くツルツルになることが分かりました。

とはいえ、どの脱毛方法が合っているのかは人それぞれ異なるし、どの脱毛方法を選ぶにしても、期間を短くするためには脱毛の間隔がとても大切です。

この脱毛間隔について知っているか、いないかでは脱毛期間に大きな差がついてしまいます。ここでは、脱毛の期間を短くする方法をまとめました。

いち早く脱毛を終わらせたい人は、ぜひチェックしてくださいね。あなたにぴったりな脱毛方法を見つけましょう!

効果の早いクリニックで乳首・乳輪脱毛をする

スピーディーに脱毛を完了させるなら、クリニックでのレーザー脱毛がおすすめです。

照射パワーが強いので効果が早く、通う回数もなんと光脱毛の1/2以下
最短8ヶ月で乳首・乳輪脱毛を完了することができます。

脱毛の時間がなかなかとれない人や、急いで脱毛を完了させたい人にぴったり。
光脱毛と比べ脱毛料金が少し高いですが、通う回数を考えれば、あまり変わらないことも…。

最近は低価格でレーザー脱毛ができるクリニックが増えてきているので、敷居が高いイメージがなくなりつつあります。

ムダ毛が少ない人はニードル脱毛がおすすめ

気になるムダ毛は2〜3本だけ!という人は、ニードル脱毛がおすすめ。

ニードル脱毛は、光脱毛やレーザー脱毛と異なり、ムダ毛を生やしたまま施術を受け、施術後すぐに毛が抜け落ちるのが特徴です。脱毛回数も平均5〜6回とスピーディーに脱毛を完了させることができます。

また、ニードル脱毛の料金は1本単位で計算するところが多く、ムダ毛が少なければ少ないほど安くすませることができます。

ただし、毛穴に針を刺して電流を流すため痛みが強いこと、施術を受けられるサロンが少ないことがデメリット。

脱毛の痛みが不安な人は、お試し体験をしてみると良いでしょう。

ニードル脱毛が受けられるエステティックTBCでは、初めての人を対象に、費用が91%OFFになる体験コースを用意しているので、そちらも要チェックです!

脱毛の“間隔”が短いクリニック・サロンを選ぶ

脱毛期間を短縮するために最も重要なのが、脱毛の間隔です。

脱毛サロンやクリニックによって、それぞれ推奨している脱毛の間隔が異なるため、間隔が短いところを選ぶとそのぶん脱毛期間を短縮することができます。

3週間あければ脱毛OKな脱毛サロンもあれば、3ヶ月ほど空けなければならないクリニックもあります。あなたの脱毛スケジュールに合わせて、通いやすい間隔の脱毛サロン・クリニックを選ぶと良いでしょう。

最短での脱毛完了を目指すのであれば、間隔が短いところを選ぶことをおすすめします。

名称 脱毛間隔
脱毛ラボ 1ヶ月
ディオーネ 3週間
銀座カラー 1ヶ月
アリシアクリニック 3ヶ月
リゼクリニック 1ヶ月
メディエススキンクリニック 2ヶ月
クレアクリニック 2ヶ月
ドクター松井クリニック 2~3ヶ月

乳首・乳輪脱毛の回数を減らす方法とは?

乳首・乳輪脱毛の回数を減らす方法
セルフケアの方法や生活を変えるだけで、脱毛の回数を少なくすることができるって知っていましたか?

脱毛について何も知らないままだと、想像していた以上に通わないといけないことも…。

その場合、追加料金が発生し、そのぶん時間もかかってしまいます。脱毛を早く終わらせるためにも、安くすませるためにも、コツを知っておいて損はありません。

ここでは、脱毛の回数を少なくするコツについてまとめました。キレイな乳首を早く手に入れたい人は、ぜひチェックしてくださいね!

毛抜きは絶対NG!陥没毛・毛嚢炎を予防する

もし、あなたが乳首・乳輪周りを毛抜きで処理しているのなら今すぐやめましょう。

乳首・乳輪周りは、想像している以上にとてもデリケート。

毛抜きでの処理は、毛穴や肌に大きなダメージを与え、毛穴がブツブツ目立つようになったり、毛が皮膚に埋まる陥没毛(かんぼつもう)ができたり、炎症を起こしてしまう原因となります。

毛穴が化膿してしまう毛嚢炎(もうのうえん)など炎症を起こしてしまった場合、その炎症部分は脱毛を受けることができません。

脱毛を早く終わらせるためにも、毛抜きは中止し、肌に刺激が少ない電気シェーバーで処理するようにしましょうね。

乳輪周りはタオルを使わず手で優しく洗う

あなたは、タオルを使ってバストを洗っていますか?

タオルでゴシゴシ洗っていると、バストを傷めたり、肌が乾燥したりする可能性があります。その結果、脱毛を断られることも。

特に、刺激が強い素材であるナイロンタオルで身体を洗うのは控えるようにしましょう。力任せにゴシゴシと洗うと、肌が傷つき、黒ずんでしまう原因となります。

おすすめは、絹など優しい素材のタオルを使用するか、ボディーソープを泡だてて手で優しく洗うこと。また、お風呂上がりは、保湿クリームをしっかり塗って乾燥を防ぐようにしましょうね。

実は、日々のバストケアが脱毛に繋がっているのです。

規則正しい生活をおくりホルモンバランスを保つ

ホルモンバランスは、脱毛に大きな影響を与えることを知っていますか?

生理中※、妊娠中の脱毛はNGなのを知っている人は多いかもしれませんね。
これは女性ホルモンのバランスが大きく変動し、ムダ毛のサイクルも乱れ、脱毛効果が薄くなる可能性があるため。

※生理中に脱毛を受けることができるサロンもありますが、肌が敏感になっているため、赤みが出てしまうなど肌トラブルのリスクが高まります。

脱毛に関係なさそうにみえて重要なのが、規則正しい生活を送ること。

睡眠不足や栄養不足は、ホルモンバランスが崩れてしまう原因となります。その結果、脱毛の効果が薄くなる場合があるので、規則正しい生活を送るようにしましょう!

乳首・乳輪脱毛を早く終わらせるコツとは?

乳首・乳輪脱毛を早く終わらせるコツ
ここまでに、脱毛の期間・回数を少なくするポイントをご紹介しました。

実は、脱毛を早く終わらせるコツはそれだけではありません。早く効果を出すためは、あなたのライフスタイルに合わせて脱毛を行う必要があります。

最後に、脱毛サロン・クリニックを選ぶポイント、乳首・乳輪脱毛をするのにおすすめなプランについてまとめました。

夜遅くまで営業しているサロン・クリニックを選ぶ

脱毛をスムーズに終わらせるためにも、できるだけ予約の取りやすい脱毛サロン・クリニックを選ぶようにしましょう。

予約が取りやすいのは平日の昼間ですが、仕事や学校がある人は、その時間帯に脱毛に行くのは難しいですよね。

狙い目は、平日の夜

ここで注意すべきは、脱毛サロンやクリニックによって営業時間が異なること。

早めの時間帯で終わってしまうところもあれば、20時以降もOKなところもあるので、検討しているサロン・クリニックは夜遅くまで営業しているかどうかをチェックしましょう。

産毛脱毛のリスク!多毛症・硬毛化の保証があると安心

脱毛をしたのに、ムダ毛が濃くなってしまった、ムダ毛が増えた!という報告があるのを知っていますか?

これは硬毛化・多毛化といい、毛が細い部位(乳首・乳輪周り、胸、背中、うなじ)に起きやすい傾向にあります。

もし、硬毛化・多毛化になってしまうと、脱毛の回数が増え、期間が長くなり、追加料金が発生してしまうことも。

ムダ毛をなくしたくて脱毛をするのに、毛が太くなったり、多くなったりしたら嫌ですよね。そこで、硬毛化・多毛化の保証があるサロン・クリニックを選ぶと安心です。

残念ながら、保証があるサロン・クリニックは数多くありません。

有名なクリニックで例をあげると、リゼクリニックでは硬毛化・増毛化が起きた場合の1年間再照射の無料保証クレアクリニックでは脱毛コース完了後、硬毛化に対する1年間の照射無料保証制度がついています。

妊娠の可能性がある場合は“期限なし”を選ぼう

脱毛をするとき気をつけたいのが、期限があるかどうか。

例えば、5回コースを契約したとき、その5回をいつまでに消化しなければならないのかが重要です。
期限が決められていないところもあれば、決められた期限内に脱毛を消化しなければならない脱毛サロンやクリニックもあります。

女性が脱毛を中断する可能性が高いのは、長期入院妊娠など。そのため、妊娠の可能性がある場合は「期限なし」のコースを選ぶと安心です。

期限なしの場合、脱毛を中断してしまうことになっても、そのあと脱毛を再開するときスムーズにすすめることができます。

期限が決められているコースを検討している人は、その期限内に消化しきれるかどうか、自分のスケジュールと照らし合わせながら決めると良いでしょう。

乳首・乳輪脱毛の期間・回数を徹底比較!おすすめは?

脱毛サロンでの光脱毛は16回で最短1年、クリニックでのレーザー脱毛は8回で最短8ヶ月、ニードル脱毛は6回で最短1年が目安です。

時間がかかると思われがちな光脱毛も、期間だけ見るとクリニックのレーザー脱毛とあまり変わらないですよね。通う回数をできるだけ少なくしたいなら、レーザー脱毛かニードル脱毛がおすすめです。

この一覧表を参考に、あなたにピッタリなサロン・クリニックを見つけてくださいね!

 

名称 脱毛間隔 平均回数 最短期間
脱毛ラボ 1ヶ月 16回 1年4ヶ月
ディオーネ 3週間 16回 1年
銀座カラー 1ヶ月 16回 1年4ヶ月
エステティックTBC 2ヶ月 6回 1年
アリシアクリニック  3ヶ月 8回 2年
リゼクリニック 1ヶ月 8回 8ヶ月
メディエススキンクリニック 2ヶ月 8回 1年4ヶ月
クレアクリニック 2ヶ月 8回 1年4ヶ月
ドクター松井クリニック 2~3か月 8回 1年4ヶ月〜2年

まとめ:最短で脱毛を完了させるのならクリニック !

乳首・乳輪周りの皮膚は、非常に薄くデリケートなため、自己処理では毛穴が炎症してしまったり、色素沈着がおきたりする場合があります。

自己流の処理では、乳首の見た目が悪くなってしまうことがあるので、プロに脱毛をお任せするのがおすすめです。

最短で乳首・乳輪周りをキレイにしたいなら、クリニックでのレーザー脱毛を選ぶと良いでしょう。
乳首・乳輪周りのムダ毛が少ない人はニードル脱毛、マイペースに通いたい人は、脱毛サロンでの光脱毛がぴったり!

脱毛のコツをおさえて脱毛回数・期間を短縮し、キレイな乳首をGETしましょう。

カテゴリー 一覧

  • 脱毛お役立ち情報
  • 脱毛サロン情報
  • 医療脱毛クリニック情報
  • 脱毛LOVE特選記事
  • 家庭用脱毛器
  • 脱毛クリーム
  • 脱毛石鹸
  • ブラジリアンワックス
  • メンズ脱毛
  • 脱毛Q&A
  • 脱毛オトク情報
12月人気No.1